「みなとオアシスちた新舞子」が誕生しました

平成22年5月16日(日)に知多市が主催した「ビーチライフin新舞子」のオープニングセレモニーにおいて、鈴木 港湾空港企画官から加藤 知多市長に「みなとオアシス」の認定証が手渡されました。

中部管内で4番目となる「みなとオアシス」が名古屋港に誕生です。

~H22 ビーチライフin新舞子の様子~

認定式ビーチヨガビーチ相撲


みなとオアシスとは

海浜、旅客船ターミナル、広場など、みなと周辺の施設やスペースを活用して、地域住民、商店街、漁協などの連携した取り組みにより、みなとを核としたまちづくりの促進、みなとの利用者の利便の向上及び災害時の人々の生活支援拠点の形成を目的とするものです。

詳しくは